男性脱毛としても人気

医療レーザー脱毛は永久脱毛の効果が得られることも魅力ですが、ムダ毛が濃い人は長く通わなくては効果が得られないのではないか、費用が高くならないか心配と考えている人もあるのではないでしょうか。ムダ毛の薄い人に比べて効果が出にくいとイメージする人もありますが、レーザー脱毛はメラニンに反応させる方法です。太く濃い毛はメラニンの量も多く、それゆえレーザーも反応しやすいとされています。逆に顔のような産毛には反応が悪い傾向にありますので、ムダ毛が濃い人にはむしろ有利な方法といえます。女性に人気が高いことはもちろんですが、レーザー脱毛は剛毛にもしっかり反応しますので、ヒゲ脱毛などの男性脱毛としても人気の高い施術になっています。

脱毛期間も普通の毛量の人と変わらない

レーザー脱毛は濃い毛に反応が良いことはメリットですが、毛量が多いと通う回数も長くなるのではないかと考える人もいます。効果の出方には個人差もありますが、毛の量が多い人も、脱毛期間はそう長くならないとされています。毛周期に合わせての施術となりますので、すぐに結果が出るわけではありませんが、5~6回程度通うとかなり毛は薄く目立たなくなっていきます。具体的な回数は、カウンセリングの時に伝えてくれますので、通う回数や費用の総額も確かめておきましょう。 毛が濃いとレーザーが反応しやすく、熱も発生しやすくなるので痛みを強く感じるともいわれていますが、回数を重ねるごとに痛みも感じにくくなるとされています。痛みに弱い場合は麻酔で対応することもできますので、施術中に強い痛みを感じた場合は我慢せずに、そのことも伝えておきましょう。